" />


演劇 競馬で勝てない方限定〜儲かっている方には不要です〜

2014年11月07日

京王杯2歳S、京都ジャンプS、ファンタジーS

今週から開催替わり・・といっても競馬場が替わるわけではないが、大バコ開催が早くも半分終わったことになる。毎週、大レースが目白押しで週末になるとワクワクする。


京王杯2歳S ニシノラッシュ
前走は力通りの勝利。着差は僅かだったが、休み明けを考慮すればあんなものでしょう。中1週ですが、叩いた上積みと前走と同じ条件(東京1400)なら勝ち負けと見る。


京都ジャンプS メイショウブシドウ
成績の示すとおり力上位は明白。目標は次の中山大障害だが、ここで負けているようではG1タイトルも遠ざかるというもの。きっちり結果を出して東上してもらいたい。

ファンタジーS レオパルディナ
今の段階でクラシック云々は全くわからないのが現実。早熟タイプは今のうちに稼いでおきたいし、先を見据える馬は、賞金を加算したいという思いがある。レオパルディナはおそらく前者。
小倉2歳Sで2着したように仕上がり早のようだ。春は未知数なだけに完成度が高い今が狙い頃でしょう。


posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

天皇賞(秋)

明日は天皇賞秋。G1戦線真っ只中で毎週末が楽しみ!
天気を心配したが、関東は回復傾向で良馬場見込み。パンパン馬場とはいかないものの大きな影響はなさそう。


京都11R カシオペアS   マジェスティハーツ
重賞では勝ち切れないレースですが、オープン特別のこのメンバーなら力は1枚上。きっちりと結果を出して、再度重賞に挑戦してほしい。


天皇賞 イスラボニータ
3歳で天皇賞に挑むのは斤量の恩恵があり、極端な不利はない。問題は世代のレベル。同馬は連帯を外しておらず、負けたのは新潟2Sのハープスターとダービーのワンアンドオンリー。ハープスターは札幌記念・凱旋門賞からも古馬とも互角以上に走れるのは明白。また、ワンアンドオンリーは展開や陣営の意気込み(橋口調教師は是が非でもダービーを勝ちたかった)といった僅かの差と運だと考えられる。
菊に行かず、古馬との対戦を選んだのも距離適性や今後のことも考えてのことだろう。意外に人気がないエピファネイアはぜひ買っておきたい。気性が成長すれば怪物になる可能性を秘めた馬。



今週は3日にJBCが盛岡で行われる。チャンピオンズCにつながるレースなので注目したい。
posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。