" />


演劇 競馬で勝てない方限定〜儲かっている方には不要です〜

2015年02月28日

中山記念、阪急杯

あいにくの雨予報ですが、日曜はG1へのステップレースとなる重賞が東西で行われます。
これからは約1ヶ月後のG1シーズンへ向け、目が離せないレースが毎週あります!


中山記念 イスラボニータ
古馬へ挑戦した天皇賞秋、ジャパンカップでは結果が出せませんでしたが天皇賞では3着と通用する内容でした。フジキセキ産駒とあって2400mは得意とは言い難い距離なので、おそらく今後は中距離路線を目指すことになるのでしょう。休み明けとはいえ、このメンバーなら大威張り。人気が予想されますが馬券は相手さがしと見る。


阪急杯 サドンストーム
中山記念とは反対に混戦模様の高松宮記念ステップレース。その高松宮記念、昨年勝ち馬コパノリチャードもいるが久々で58キロ、次走への叩き台は明白なので評価を下げた。馬券は重賞にあと一歩のサドンストームから買いたい。使っている強みもありココは有力。つぎのG1への出走は不明だが、戦績的に望み薄とみて勝負はここでしょう。


posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

アーリントンC

ご存じのとおり本日、後藤騎手の訃報がありました。
私の印象では明るく、インタビューでも茶目っ気たっぷりに答えていた記憶があり報道には驚いています。
ただただ、ご冥福をお祈りするばかりです。

さて、今週から中山、阪神へ開催替わり。
いよいよ春競馬の開幕となりました。開幕週から見逃せないレースもあってG1シーズンが近いことを感じます。


アーリントンC ナヴィオン
NHKマイル路線なのか、皐月賞へ向かうのか決めかねている陣営も多い時期。成長段階の若馬でもあり難解な一戦となりそう。狙うのは重賞でも好走している同馬。朝日杯で崩れたもののオープン勝ちもあり重賞に手が届く競馬をしている。スタートが鍵になりそうだが、一連の成績から中心視したい。
posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

フェブラリーS、小倉大賞典

今年のG1第一弾、フェブラリーS。
来週から春競馬も開幕とあっていよいよクラシックシーズンの到来です。
ただ、明日は春一番が吹く予報も出ており荒れ模様の様子。季節がすすむ事象だけに仕方のないことですが・・・馬場は悪くなってほしくない。


フェブラリーS コパノリッキー
前走の内容が圧巻。休み明け、58キロと実績が上でもやや不安もあるレース前だったが、嘲笑うかのような楽勝。ホッコータルマエがいないここは順当に勝機。

小倉大賞典 カレンブラックヒル
長く不調が続いているが昨秋から復調気配が窺える。マイル辺りを得意としている同馬にしてみれば2000mはやや長い印象。そこで好走しているのだからこのメンバーなら。
posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。