" />


演劇 競馬で勝てない方限定〜儲かっている方には不要です〜

2015年08月29日

新潟2歳S、キーンランドC

8月も終わりに近づき、秋競馬がすぐそこまで来ている。今週と来週で夏競馬も終了と時の流れの早さを実感するばかり。


新潟2歳S ルグランフリソン
近年、のちのG1馬を輩出している出世レース。この時期の2歳戦だけに1〜2戦しかしておらず、難解である。今年は突出した馬が出走していないので少し低調なメンバー構成か。コース適正を考えて速い上がりで勝ってきた、直線勝負ではなくそこそこの位置で競馬できる、といったことを考慮して本命視する。


キーンランドC ローブティサージュ
前走で本命にしたものの、直線で包まれ何もできないままレース終了と馬券的には寒い結果だった。
今回は6枠と包まれて終わるようなことはないポジションで競馬できそうなので、再度期待したい。
昨年の勝ち馬でもあり洋芝適正は言うまでもない。


posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

札幌記念、北九州記念

夏のG1と言われる札幌記念。夏場唯一のG2だけに有力馬が出走してくる。去年がまさにソレだったが、今年は・・・


札幌記念 トーホウジャッカル
骨折明けの宝塚記念は、むしろよく走ったと考えられる。叩いて今回は順当に力を発揮してくれるでしょう。穴で注目したいのが、ヤマカツエース。NZT勝ちからマイラーのイメージがあるが、前走3着に踏ん張ったことからも中距離でもやれる。

北九州記念 ビッグアーサー
無傷の5連勝中。ここ2走が辛勝でココはどうか?と思うフシもあるがきっちりと勝ちきっていることと、3走前の2着馬は函館SSの勝ち馬ティーハーフであることを考えれば問題なさそう。無敗で重賞勝ちすれば、主役不在の短距離戦に名乗りを上げそう。
posted by ZEBRA at 10:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

関屋記念 エルムS

世間はお盆で夏も終わりが見えてきた。
夏の札幌開催も折り返しで競馬も秋の気配がチラホラ。


関屋記念 サトノギャランと
重賞では力不足の感はあるものの、このメンバーなら力差は大きく感じない。逃げ馬がいないため、超スローの瞬発力勝負と典型的な新潟競馬になりそうな予感。ならば速い脚のある同馬に期待したい。


エルムS クリノスターオー
帝王賞では完敗も、G3なら実績もありコースも得意。強敵も見当たらず、早め先頭で押し切ってくれそう。人気が割れ気味なのもありがたい。
posted by ZEBRA at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。